お問い合わせ
会社概要 ソフトウェア 開発ブログ サポート

HepCat ヘルプ

FAQ - 良くありそうな質問と導入から、RSS購読までの説明


より詳細な説明は、付属のHTMLヘルプを参照ください。(HepCatを起動して、メニューの「ヘルプ->使い方の説明」をクリック、またはF1キーを押してください。)


RSSやAtomってどこで見つかりますか?

幾つか、方法があります。
1. アドレスから探す。

RSSやAtomを見つける標準的な規格を利用して、表示中のページからRSSやAtomを見つけることが出来ます。 HepCatからの利用方法はこちらから

2. 検索して探す。
Bulkfeeds」や「FeedBack」の検索についてをご覧ください。

3. リンク集から探す。
このリンク集をご利用ください。

Bulkfeeds」や「FeedBack」の検索について

Bulkfeedsや、FeedBackはBlogを検索する強力なサービスです。「FeedBackはRSSリーダーと連携するBlog検索です。」とあるように、HepCatなどのRSS/Atomアグリゲーターと非常に相性が良いサービスです。 これらのサービスを利用する事によって、Blogに関わるシステムに特化し非常に効果的に情報を取得することが可能になります。

利用する利点 検索により、キーワードに関連した話題を扱っているBlogサイトを発見する事が出来ます。 また、検索結果をRSS形式でHepCatなどに登録すれば、常に最新の情報が自動的に集められます。例えば、「イラク 人質」などで検索しHepCatに登録すれば、「イラク」と「人質」に関連する話題を扱った最新の記事へのリンクが HepCatにて取得できます。

HepCatで利用する方法 まず、こちらBulkfeedsか、FeedBackのページにキーワードを入力し検索します。 すると、検索結果と共に【RSS】というボタンが表示されます。これを、HepCatのアイテムフォルダツリーへドラッグ&ドロップし、登録作業を行なってください。 以降、HepCatが更新時に新しい記事を取得します。

留意点 Bulkfeeds」や「FeedBack」は現在の所 ボランティアで(おそらく)個人レベルで運営されていらっしゃいます。 なるべく負担をかけない程度に利用させていただきましょう。

ていうか、RSSやAtomって何?

RSSやAtomは、XMLという一データ形式の、そのまた方言です。ウェッブサイトの更新情報や内容を記述する時に用いられます。 HepCatはそれらのファイルを取得し解析し表示します。

RSSとBlogの関わり、変遷に興味がおありの方はRSSとは、というページのリンクもごらんください。

最新の記事を取得するには

最新の記事を取得する一つの方法は、ツリーのアイテムをダブルクリックして取得して取得する方法です。フォルダをダブルクリックすると展開します。(エクスプローラーと同様です)。

記事の表示するには

記事を選択するには、中央の要約記事のタイトルをクリックしてください。または右上の記事一覧から選んで記事のタイトルをダブルクリックしてください。 普通にシングルクリックすると、要約が(あれば)表示されます(設定によります)。これにより、サイトを訪れなくても記事の内容がある程度分かります。

まとめて更新

フォルダ上で右クリックして、出てくるメニューで『以下全て更新』をクリックしてください。

RSS/Atomアイテム・フォルダの追加、削除

同じく右クリックでメニューから、『新規追加ー>フォルダ』または『新規追加ー>RSSフィード』で追加してください。 RSSを追加する場合はウィザードの通りにして登録してください。

または、表示中のページから「Syngicate this site (XML)」、「このサイトと連携する」などのリンクや「XML」、「RSS」などの画像を HepCatの左ペインのツリーにドラッグ&ドロップすることで、新規追加できます。

さらに、表示ページからXMLやRSS、RDFファイルへのリンクを探す機能もあります。ツールー>ページからフィードを探す、をクリックしてください。 HepCatはページを読み込んだ後、自動的にRSSやAtomを探します。これは、AutoDiscoverという決まりにのっとって探す方法とそれ以外の方法も併せて使用しています。

アンインストール

WindowsのスタートメニューからHepCatの『アンインストール』を実行、またはHepCat.exe本体のあるフォルダにあるUninstall.exeを実行、または コントロールパネルのプログラムの追加と削除より、削除してください。また、インストールしたフォルダの中にData等のフォルダやファイルがあればそれらも削除してください。