お問い合わせ
会社概要 ソフトウェア 開発ブログ サポート

« 2004年09月 | メイン | 2004年11月 »

2004年10月31日

tDiaryでXML-RPC

tDiaryでXML-RPCが使えるようになるそうです。どんなAPIが実装されているのだろう。MTと互換性があるのならBlogWriteからも使えると思いますが、Rubyで書かれているそうなので、簡単には試せそうにないのが残念...。

追記:
2004-10-27 XML-RPC APIを実装中で説明されていました。しかもBlogWriteでの投稿も確認していただいてました。

しかし、セクションの開始ってなんじゃらホイ??

投稿者 BlogWrite担当 : 21:29 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月30日

テクノラティ日本上陸?ついに政治家もブログ!

ネットは新聞を殺すのかblog : ブログを変えるテクノラティの衝撃より引用、

さてそのテクノラティがいよいよ来年早々にも日本語サービスを開始する。正式発表は11月初旬に行われる予定。

お?日本上陸するんですか?
期待大です。(追記:JPドメインもしっかり取得済みみたいですね。http://www.technorati.jp/)


同じく、山崎拓「先生」までがブログで知った、"ele-log (エレログ)" 選挙情報専門サイトElection.がお送りする政治家Blog
いつまで続くのか注目したいです。

投稿者 BlogWrite担当 : 21:29 | コメント (0) | トラックバック

BounceがRSS配信開始

タワレコいった時(かれこれ五年以上昔の話...)、よくもらって帰ったのがBounceという雑誌...。結構読んでました。
このたび、RSS配信始めたそうです。リンクされてはいないのですが、RSSのアドレスはここ。これで、音楽情報もばっちり?

投稿者 BlogWrite担当 : 18:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月27日

Yahoo! News 検索結果をRSS対応に

Nick Bradbury氏のBlog経由:

Yahoo!の検索結果がRSSで取得できるようになったようです。(前から出来ていたのですが、今回をもって正式公開という事だそうです。HepCatのログには6月からの記事が残っていました) ちなみにRSS1.0だったのが、今回からRSS2.0だそうです。

例えば、この結果をみると、右側にRSSのリンクがあります。

そのすぐ上にあるのは、My Yahoo!への追加ボタン。My Yahoo!でお気に入りのRSSをまとめて見れるやつです。

以下、Yahooのブログ、Yahoo! Search blog: Search Tricks #2: News Searchより

高度な検索オプション:

ニュースソースは7,000以上、高度な検索もサポートしているようです。例えば、

source:bbc blair

とやると、BBCニュースに絞り込んだ、ブレア首相のニュースを検索できるとか。
他には、
場所 : iraq location:canada とやると、カナダのニュース配信社でイラク関連のニュースを検索
カテゴリ : cat:sports houston とやると、スポーツのカテゴリで、ヒューストンのホームチームに関連するニュースを検索
言語
ニュースタイプ : newstype:pr ibm とやると、IBMのプレスリリース
など。


日本のYahoo!まで辿りつくのは、早くて半年、一年後でしょうかね。日本のニュース配信社とのあれやこれやで、どうなるのか不透明な所がありますけれど...。

ニュースに限らず、本家Yahoo!は頑張ってます。こんなにRSSを配信してるんですから。さらに、いつからか正確に覚えていないですが、Yahoo! Groupsの投稿もRSSで配信されています。

投稿者 BlogWrite担当 : 19:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月25日

BlogWriteのテンプレートファイル

らくがきさんのご指摘をうけて(感謝)、BlogWrite Freeにテンプレートファイルを入れ忘れたため急遽いれたインストーラと差し替えました。

テンプレートのファイル名は、BlogWriteをインストールしたフォルダにある、tmpl.htmlです。このファイルを編集することにより、BlogWriteのプレビューを、実際のブログの見た目に近づける事が出来ます。テンプレートファイルの中を見ていただくと分かるとおもいますが、

$$BlogTitle$$

$$BlogDescription$$

$$BlogTextMore$$

という文字列がそれぞれ、タイトル、本文、追記文に置換されます。CSSはstyles-site.cssというファイルを参照しています。適時変更する事が出来ますので、お暇な時でも弄ってみてください。


重ねて、らくがき様に感謝。

投稿者 BlogWrite担当 : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月24日

超感激的発見 - BlogWriteの使い方

BlogWriteの使い方(Free版)というのを作成してくださったKouzaburo様、なんといったらいいのか、目頭がううううぅ…。

見つけたときはホントに感激しました。ありがとうございます m(_'_)m。
これからも頑張ります。

投稿者 BlogWrite担当 : 16:52 | コメント (1) | トラックバック

デジオ

デジオ(ってイワユル音声ブログというんですか?)が面白そう。

難しいこと考えずにBlogWriteでもマイクから録音した音声をMP3化したものをブログに上げられるようにして見たり?



Yahoo!ショッピング - BlogWrite

投稿者 BlogWrite担当 : 14:48 | コメント (0) | トラックバック

BlogWrite 機能限定無料版バージョンアップ

大変おそくなりました。
BlogWrite 機能限定無料版のバージョンアップです。

バージョン:1.0.5 -> 1.2.8.1

前回までは、無料版は機能が中途半端だという事で少々不評だったので、少し機能を増やして見ました。
また、ライセンスが変更となり、このバージョンより商用利用は出来なくなりました。(個人ブログのアフィリエイトは除く)

 無料版では、以下の機能が隠されています。
 ・ 概要編集
 ・ 追記編集
 ・ HTMLやCSSを直接編集(外部エディタで編集できます)
 ・ 投稿記事のローカル自動保存(手動で保存できます)


ぜひ皆さん、お友達などに勧めてみてください。

投稿者 BlogWrite担当 : 14:10 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月21日

Atom Hackathon

「XML Conference & Exposition 2004」というカンフェレンス&エキスポが開催されるにあたり、「Atom Hackathon」というのがフィーチャーされるようです。

The goal is to demonstrate interoperability between as many client- server combinations as possible in doing four operations: 1. creating a new post that includes a picture. 2. replacing the picture with another. 3. changing the text of the post. 4. deleting the post.

という事で、Atomを実装したシステム間の相互運用性をデモンストレーションするために、Atomを実装したソフトを使い、1.新規記事を画像つきで投稿し、2.画像を別のものに差し替え、3.記事の文章を変更し、4.記事を削除する、という4っつの事を出来るだけ多くの種類のクライアントソフト、サーバー間で行なう、というもの。

とっても参加したいのですけれど....。11月16-18日、Washington DCか..。今の所、参加者は6人。さすがに世界中に散らばってるとなかなか難しいですね。のでIRCで時間決めてやるか?という話も出ています。

AtomAPIでの画像等の投稿の仕様が追加されたばかりのため、まずそれを出来るようにしなければなりませんが、Blogger、TypePadとライブドアも含めてまだ対応していない様子...。しかし、GoogleでBloggerを開発されている方が参加表明されいる事から、Bloggerは対応してくると予想。

この機会に、AtomAPIで画像の投稿が出来るようになると嬉しいな。


アップデート:(12:27 2004/10/21)参加者6名。テストされるツールとして、BloggerとEctoの名前が挙がっています。くやぢー。BlogWriteもダセー...。

Atom Publishing Protocol draft ver 02

投稿者 BlogWrite担当 : 06:14 | コメント (0) | トラックバック

MovableType最新版 - 多数のバグ修正される

MTの最新版公開、とりあえず、おめでとうございます。

Movable Typeの更新履歴を見ると、

XML-RPCクライアントから日本語でかつトラックバックつきのエントリを投稿するとバークレイDBを破壊することがあった不具合を修正した。

とあり、先日とりあえずリークしましたが、BlogWriteの開発時に見つけたMTのバグがこれで解消されました。古いバージョンのMTにはまだこのバグが残っています。対処ずみのBlogWriteを使うか修正された新しいMTに移行しましょう。

参考:XML-RPCでトラックバック付き日本語エントリーを投稿するとMTが壊れる。
緊急:BlogWriteがMovableType2.661の致命的バグをついてブログを破壊する件について
XML-RPCでトラックバック付き日本語エントリーを投稿するとMTが壊れる
Mac版 ecto開発者と

他にも、通知リストに関する件、エラー文字列が化けた件など、幾つもお願いしていた件が修正されています。個人的注目は、MTにおけるAtomAPIの日本語化というところです。MTのAtomAPIサポートはクセがあるので、今後また検証を続けたいと思います。

追記:更新の要約に「括弧中の名前は、バグを指摘したり機能を示唆したユーザの名前を示します。」とありまずが、なぜに私なり、誰かのクレジットがないのでしょうか、、、あれだけ詳細なテストを行なったのに......とか例によって大人気なく突っ込んで見ます;-)。(追追記:手違いだったそうです。:-))

追記:有償版MTの利用者を対象として、ひっそりと標準サポートが開始されたようですね。企業ブログをやっている身としては、結構重要なニュース。

投稿者 BlogWrite担当 : 00:29 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月20日

XOOPSでBlogWrite

こちらのエントリーを拝見する限り、XOOPSで普通にBlogWriteをご利用になっておられるようですね。XOOPSでもBlogWriteが使えるとは知りませんでした。

もうちょっと詳しく知りたいです。まったく普通に動いているなら、先のsbと共に、対応システムとして一覧リストに加えたいと思います。

投稿者 BlogWrite担当 : 22:48 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月19日

国会議員すべてにブログツールを与える法案?

Webマーケティングの近未来 第10回~欧米での企業ブログの現状 その3 - nikkeibp.jp - 注目のニュースより引用、

スウェーデンでは、国会議員のすべてにブログツールを与えるという法案がちょうど提出され、話題になっています。
という所が驚き。日本の国会議員は多分そもそもの話殆どタイプ出来ないと思うけど、欧米はその点違うからまた話が別という話も...あるけれど、日本でもやって欲しい面白い試みですね。

また、

まず、ブログのメリットについて検討してみてください。私が考えるメリットは、顧客や業界関係者など重要なグループの人たちともっと近い関係を作る、あるいは、業界のリーダーとして自分たちのポジションを確立するといったことです。その答えが「Yes」なら、次に企業メッセージのコントロールを緩め、個々の社員に企業のブランドの代表になることを許す気があるかを自ら尋ねる必要があります。そして、その答えも「Yes」なら、企業ブログを始めるべきでしょう。
というメッセージ...。確かにこのブログを始めてから、ユーザーの皆さんとの対話という所まで来ている実感があります。ここまで、ユーザーの方々との距離が近いと感じるのはブログを書いているからこそといっても過言ではないと思います。ハイ。

ブログによる情報発信、情報収集にとどまらず、小難しいことや面倒なことをより簡単に、学ぶこともあるけれど、それをより楽しく出来るようにお手伝いすべく、頑張りたいです、ハイ。

投稿者 BlogWrite担当 : 11:22 | コメント (0) | トラックバック

ゴッゴル

ゴッゴルとは何か、それは弊社が開発したソフトの愛称です。というのはウソ。ゴッゴルという単語をGoogleの検索結果の一番上にもってくるとかいうSEOコンテストがあるらしいですが、それは別として、ちょうど、Blog投稿を支援するソフトウェアのBlogWriteの無料版の最新版を公開するにあたり、名前を考えてたのです。

無料版とかいうのはとっても格好がよくないので、"ゴッゴル"という愛称で公開してみます....
BlogエディターBlogWrite無料版を期間限定で公開、その名はゴッゴルという。






とかして良いんでしょうか?(笑)

多分やらないですけど、これを読んだ他の人に似たような事をやられたら悔しいなぁ。 あとでどうするか考えて、決めたらここでゴッゴルを限定公開します。セコスギ...^^; まぁ、こういう手もあるぞとい事で勘弁ください(笑)






追記:(はてなダイアリー)というかグループが強いですね...人力SEO^^;というかなんというか...。そういう手もあったか...。現時点(20:04 2004/10/20)では、ここは9位につけてます。ただ書いただけにしてはぜんぜん悪くないですね。"ゴッゴル"って検索して、約3,860件中9番目。今後BlogWriteの無料版を"ゴッゴル"として公開するかはいまだ未定です^^。




(9:26 2004/10/21)今13位に落ちてますね、ここ。てか、"ゴッゴル株式会社"って何よ、みたいな(笑)。みんな気合はいっているな~。



第 1 回 SEO コンテスト

投稿者 BlogWrite担当 : 09:57 | コメント (5)

ブログツール - sb でのXML-RPCサポート

古くからテスターしてくださっているnogoさんからの御報告で、MTのようなブログツール、sbに対してのBlogWriteの動作報告を頂きました。

追記、画像アップロード、カテゴリー(複数カテゴリーはないようですが..)等うまく動いているそうです。

確かに、マニュアルに詳しく書いていないので分かりにくいのですね…
http://(sbのパス)/admin.cgi
がエンドポイントとなるそうです。

この場を借りて、御報告いただいたことに感謝いたします。

投稿者 BlogWrite担当 : 09:03 | コメント (0) | トラックバック

GoogleがBlogger含め全面的によりセキュアなアカウントシステムに移行へ

Bloggerのメーリングリストで流れたアナウンスですが、この数週間の内にBloggerのAPIに動きがあるそうです。Google全体として、よりセキュアなアカウントシステムに移行する動きの一環のだそうです。

基本的には、よりセキュアの通信を行なうために、Blogger APIやAtom APIを利用する際、SSL通信を使えるようになるとのこと。これにより、XML-RPCでパスワードが平文で流れるというリスクをカバーできます。逆に言うと、平文でパスワードが流れるような通信は今後出来なくなります。BlogWriteではAtomAPIを使っていますので、そもそもパスワードが送信されるわけではないのでまったく問題ありません。

SSLに対応していないシステムのために、新しい個人認証番号を導入し、ユーザーは特別のパスワードを利用することが出来るそうです。

BlogWriteはすでに、Seesaa BlogでのSSL通信での稼動を確認していますので、SSL通信対応に関してはまったく問題ありません。

動かなくなる可能性のあり、変更が必要なシステムは、XML-RPCのみ対応しているSSL通信が出来ない系のものに限りそうです。


BlogWriteでは変更なしで、問題ないと見ています。


さらに良いしらせで、このシステムアップデートで、BloggerでAtomAPI利用時の問題(過去記事を取得すると、日本語などが化ける-文字コードをIS0-8859-1としてしまう-バグ)が修正されるそうです。

追記:BDNでも掲載されていました
http://www.blogger.com/developers/2004/10/apis-and-ssl.pyra

投稿者 BlogWrite担当 : 08:53 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月17日

orz:ブログのリンク変更したので...

すみません。ブログのURLの設定を、http://witha.jp/blogからhttp://www.witha.jp/blogへ変更したため、RSSなどで多数の記事が重複して配信されてしまっていると思います。申し訳ないです。

これはRSSの欠点です。記事Itemを識別するためにRSSではIDとして記事へのリンク(URL)を用います。このため、”www”をつけただけで、別の記事つまり新しい記事として認識してしまうのです。(RSS2.0にはオプションでGUIDを付けられる)

Atomではこれを解決するために、URLではなく、記事毎に一意のIDを生成します。しかし、現時点でのIDの生成の方法が、ドメインを元にしているため、wwwが入ると、IDも変わってしまい、やっぱり別記事として認識してしまいます。

AtomのWG(作業部会)でもこの記事重複問題に関して壮大なる議論が繰り広げられていたのは記憶に新しいのですが、お手軽に確実なグローバルにユニークなIDを生成するにはドメインを使うのがもっとも合理的なので、どうしてもサブドメインを変えた場合、別記事になってしまいます。

という事でいかんともしがたい所です...。

投稿者 BlogWrite担当 : 21:01 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月13日

BlogWrite1.2.8:WYSIWYGのHTML編集を...

おそらく、らくがきさんだと思うのですが、お電話いただきましてありがとうございました。BlogWriteで追記のWYSIWYGモードで編集時にフォントの選択画面が表示されなかった不具合を修正いたしました。

個人的にWYSIWYGモードにおける編集に関して、使い勝手がイマイチの点がありましたので、今後改良させていただきたいと思います。手始めとして、色の指定時の挙動を少し変更しました。

投稿者 BlogWrite担当 : 12:28 | コメント (5) | トラックバック

2004年10月12日

MovableTypeで再構築時にでるエラー:Prototype mismatch: sub Params::Validate

今、あるサーバーでMovableTypeを設置して、また企業ブログ用にテストサイトを構築しています。そこのサイトにインストールされているPerlのバージョンは古くて、MovableTypeをインストールする前から少し不安はあったのですが、やはり問題があったようです。

テンプレートを編集してデザインをカスタマイズしている内に、
Indexページの再構築時に、

Prototype mismatch: sub Params::Validate
というエラーが出るようになってしまいました。

さくっと調べると、方々で報告があるようで、「はてな」でも質問されていたようですが、解決にいたっていません。
movableType3.01デベロッパー版(JA)を使っています。ある日突然再構築中に以下のエラーが出るようになってしまい、エントリーの新規投稿時にはinternalServerErrorが出るようになりました。修復方法はないのでしょうか。

ところが、
http://www.iay.org.uk/blog/2004/09/movable_type_31_1.htmlに原因を発見した方がいました。日本語の情報がないので、紹介しておく価値はあるかなとおもいまして...。
その記事によると、古いバージョンのPerl (5.005_03)が、MovableTypeに含まれる Perlのモジュール Validate::Params(0.73)と相性が悪く、問題を起こしている模様です。
この人は、自サーバーにBlogを設置していたので、このモジュールを0.74にアップデートして解決したようです。
しかしながら、Cバージョン(要管理者権限)とPerlバージョンがあって、Cバージョンしか修正されていないそうなので、レンタルサーバーに設置しているケースでは、自分では対処のしようがありません。

追記:TrackBackいただいたように、レンタルサーバーの方にお願いするしか方法はありません。しかし、経験上あまり反応はよくありません。「検討します」といわれて放置される事がほとんどだったり…。でもお願いするのは良いと思います。
追記2:「はてな」の質問にトラックバックを打てるのですね!?!? 早速今打ってみます。


企業サイトのBlog構築まだまだ来ます、がんがん行きます。

投稿者 BlogWrite担当 : 11:51 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月10日

Atom Publishing Protocol draft ver 02

The Atom Publishing Protocol (通称Atom API) のドラフト最新版が上がってます。

ぱっと見、違いとして目に付くのは、新たに ResourcePostURI が新たに追加されている事でしょうか。でもMLであんまり突っ込んだ議論されてない仕様なのに本当によいんかなと...。

この ResourcePostURI が、Atom APIにおける画像やファイルのアップロード送信先となります。具体的には、HTTPの標準的なPOSTと同じ。

POST /_do/exampleblog/post_resource HTTP/1.1
Host: www.example.com
Content-Type: image/jpeg
Content-Length: nnn
...raw bytes of image go here...

な感じ。なんだツマンない...もとい、シンプルなのは良い事です。

成功時のHTTPレスポンスコードは、201Created。
送信された画像などのアドレスは、HTTPのLocationヘッダーに入る...。

投稿者 BlogWrite担当 : 16:50 | コメント (0) | トラックバック

BlogWrite 1.2.4

BlogWrite 1.2.4に更新しました。

今回の修正点は、
・エンドポイントのURLにポート番号が指定してあった場合接続できないケースがあった。
・WYSIWYGモードの時、Deleteキーが効いていなかった。
・WYSIWYGモードの時、「今聴いている曲情報を挿入」してもWYSIWYG画面に表示されていなかった。

改良点は、
・HTTP通信エラー時(通信タイムアウト、パスワード間違い等)に出る画面に、HTTPエラー番号だけでなく文も出した。
・新規アカウント作成時にでる、Blogサービス&ツール一覧を更新しました。

新機能は、
・WYSIWYGモードで、画像を右クリックででるポップアップメニュー(コンテキストメニュー)で、「画像のプロパティを編集」を追加しました。これにより、画像を追加した後でも、画像のプロパティ(サイズ、配置、アドレス等々)をいつでも変更する事が出来ます。

投稿者 BlogWrite担当 : 15:21 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月08日

グーグルランクに変動

Googleランクに変動があったようですね...。

ここはポータルサイトでもないのに、ページランク6をもらっていたのですが、更新をサボってるためか、5に落とされました。

気になって調べていたら、同じく個人としてはまれな6を持っていた、Naoyaさんの所も5に落ちていますね...

ちなみに、ランク上げるためにセコイ手などは一切つかっていません。TrackBackすら10回に一度打つかどうかというぐらいです。

と、こういうどうでもよい記事書くから落ちるわけで...精進します。

投稿者 BlogWrite担当 : 19:47 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月06日

BlogWrite 1.2.1

BlogWrite 1.2.1 微妙にアップデートしています。引用貼り付けとリンクの追加で追記に付くものが間違って本文に貼り付けされてしまう事がありました。お手数をおかけします。

 気が付いたらなんだか分からないもの造っておりました。詳細はまだ本人にも不明です...。

Now Playing... Tom Waits - 「13 - Downtown Train (VH1)」 (VH1 Storytellers)

投稿者 BlogWrite担当 : 10:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月04日

BlogWriteがベクターで買えます

トラックバックで教えてもらったのですが、BlogWriteがベクターで買えるようになったらしいです。

ってか今の今まで知らなかった...orz。 教えていただいてありがとうございます。m(_'_)m

投稿者 BlogWrite担当 : 15:58 | コメント (0) | トラックバック

便利なMTプラグイン二つ

hirata's techknow MTで便利なプラグインが二つ公開されています。
一つ目も便利ですが、二つ目の通知リストのエクスポートは欲しかったのでウレシイ!!

通知というのは、MTの機能の一つでメルマガに近い事が出来ます。ユーザーにメールアドレスを登録してもらい、エントリーを書いたあと、登録されているアドレスあてに、エントリーが追加されたというメールを一斉送信出来ます。

しかし、登録されたメールの数が多くなってくると、外部ソフトを使ったメールの送信をしたくなったり、登録リストのバックアップを取りたいという時がままあります。

そういう時に便利な通知リストのエクスポートのためのプラグインのご紹介ですた。

投稿者 BlogWrite担当 : 08:57 | コメント (0) | トラックバック