お問い合わせ
会社概要 ソフトウェア 開発ブログ サポート

« 2005年02月 | メイン | 2005年04月 »

2005年03月26日

Tivoとテレビ、メディアの今と明日への挟間

今まさに起きているメディアの変化、そして近未来のメディアとマーケティングについて、良くまとまっているAd InnovatorによるPDFの資料を発見。
欧米の最新トレンドから見るネットマーケティングの近未来(PDF)」 さすがです。 (発見元)

投稿者 BlogWrite担当 : 21:39 | コメント (0) | トラックバック

コメントスパム撲滅後の戦い - トラックバックスパム

このブログではコメントスパム対策をした結果、最近コメントスパムはほぼゼロになりました。対策と言っても単にMTの標準機能であるコメントの事前許可制をオンにしただけです。
所が最近、新手の技で(いつか絶対くると思っていた)TrackBackによるスパム行為受けるようになってきました。これには以下の二つの事が関係しています。

fake blogs: spam行為のために機械的に作成されるblog」SEO効果を狙った「リンク付きページ生成マシーン」と化したブログ(Fake Blog)について。

SixApartのトラックバックスパムとの戦い」トラックバックスパム対策について。(この記事では、MovableTypeのプラグイン、DSBL、MT-Blacklist、MT-Moderateの利用が現時点では勧められている。)

騙しブログを作って機械的にSEOまがいの事をする、さらに、不特定多数のブログにトラックバックをばら撒く。この二つが今後とっても「うざく」なってくるものと思われます。次のMovableTypeのリリースあたりで、これらの対策がなされると良いですね...。

投稿者 BlogWrite担当 : 20:59 | コメント (0) | トラックバック

私的ライブドア感

(最近ちょと外れ気味な話題ですみません)

私的ライブドア感という事で突然ですが、最近巷で言われるような「年代で分かれるライブドア評」、なんて単純では無いと思います。何処をどう見るかで違うだけだと思います。

これも一つの見方に過ぎないのですが、私が初めてライブドアに注目したのは今から二年前、2003年3月、
Open Souce Webアプリフレームワーク『Sledge』
「株式会社オンザエッヂ(当時)が自社開発のWebアプリケーションフレームワーク・SledgeをGPLもしくはArtistic Licenceで公開した。」
というスラドの記事を読んだ事がきっかけでした。

当時の感想は普通に、へぇ凄いね、というものでした。Sledgeがオープンソースで公開された事により、ちゃんとした技術志向の所みたいだな、という良い印象をもったのを覚えています。ただ、その頃から色々な会社を買収とかをしていて、一部では微妙な評価もあったものです。

それから株式100分割で話題をさらい、Livedoor買収&名称変更(ISPとしてのLivedoorの無料ダイアルアップ・サービスにはかなりお世話になりました)、そしてポータル開始。証券会社だかとちょっと揉めたあと、ブログ等のサービスで人気にもなり、あれよあれよと球団買収、ニッポン放送の件と...。

別に株主でもないですし、個々の出来事や人物評に関してここで云々するつもりはありません。ただ、ライブドアという会社は良く考えると、外資系でない(Yahoo!JapanとかExciteとかみたいな、海外で確立されたブランドに依存する会社ではなく)日本発で、かつ過去の負債(日立系列やNTT系列がもっているような古い体質的負債)を背負っていないインターネット時代のIT系で、ある意味独力で一からそれなりになった訳で...変遷を思い起こしてみると何故かふと感慨深くなりました...。

で、今ライブドアの件を見て思うのは、100分割前に株買っとけば良かった...かな?とか(笑。
(もちろんこの先の事は知りませんが)

こんな事書いてないで仕事しろよ、という感じですが、ブログの記事を書く事により、より企業価値を高め、お客様へのサービスとして還元するためです、とか意味不明な事を書いてみるテスト。

投稿者 BlogWrite担当 : 08:16 | コメント (0)

2005年03月25日

Skypeで仕事

ホテルや短期賃貸マンションにもSkype端末、無料通話が可能に - CNET Japan
という記事を読んでいて思い出したのが、
来客・来訪の対応業務を全てSkypeだけにする試み - Slashdot.jpでも話題になった、
「有限会社グローバル・フレックス・プランニングは、2004年12月、訪問、来訪対応などの一切の対面対応を行わないと発表した」件。

そして、その結果報告が面白い。

「最初にSkypeをほめたり、けなしたりの時間が3-4分あったのですがあとは通常の電話と同じ感じでした」

フフフ
経験アリマス(笑

Skypeで打ち合わせしましょうと言ったらその後連絡が途絶えた会社 2社

ウムム
技術的に出来なかったのか、それほどまでの重要性がなかったのか...それとも...

私の場合の利用方法は、最近ブログによる企業サイトを作る際の担当の方とのやり取りに使う事が多いです。事の始りは、お会いしてお話している時の「地理的に距離が遠いからSkypeを使うという手もありますね」、という会話からでした。

一昔前まで、個人的にはチャットのようなものは作業時の集中を妨げる、と思って嫌っていたのですが、一緒に良いモノを作ろう、というパートナーとしてのお客さんとの距離がとても心地よく、最高のコミュニケーションが出来ます。

ウェブサイトを作る上での確認や要望を話合う際、Skypeで相手先の担当の方が、今オンラインであるか、忙しいかどうかが一目でわかり、気軽に通話出来ます。

実は昨日も、夜の11時だというのに、「どもすみません、例のブログのサイドバーなんですが...」なんて会話をしてました。通常の電話では、夜遅くに担当の方のご自宅に電話なんて、よっぽどじゃないととても出来ません。Skypeでオンラインだと確認できるからこそ、気軽に通話and/orチャットして聞いてみるか、となります。

Skypeで担当の方とお話し、その場で即断、即決、即実行。ページを編集してその場で作り、確認してもらう事もあります。仕事とはこうでなくては、と思います。(もちろんいつもそう出来る訳ではありませんが...)

投稿者 BlogWrite担当 : 22:29 | コメント (0) | トラックバック

「ブログを書く事があなたのキャリアにとって良い10の理由」

久しぶりに電車にのって広告とか見ると、雑誌の広告見出しで「こんなに怖いブログで解雇」とか、煽り記事を見つけてくだらないのですが、釣られてみました。

「ブログを書く事があなたのキャリアにとって良い10の理由」
元記事「Ten Reasons Why Blogging is Good For Your Career」Tim Bray氏


1. 昇進するには注目されなければならない

2. 就職するには注目されなければならない

3. 「ああ、それについては書きました。***のキーワードでググッ(検索し)てください。検索結果のトップに出るのがそれです」とか、「私の名前で検索してください」とかいうのは、効果テキメン。

4. いかにあなたが素晴らしくとも、あなたのキャリアはコミュニケーションにかかっている。コミュニケーションも含め物事に熟達するには練習が必要だ。ブログを書くのは非常に良い練習となる。

5. ブロガー(ブログの書き手)はより多い情報量が集まってくる。より多くを知っているという事はあなたのキャリアにとって、特に有利である。

6. より知っているという事は、より興味深い仕事の応募を見つけやすい、という事でもある。

7. ネットワーキング(人脈)はあなたのキャリアにとって良い事だ。ブログを書くという事は、人と出合うための良い方法だ。

8. もしあなたがエンジニアであるなら、ブログ書きは「worse-is-better」(私注:「悪い方がよい」原則参照の事http://cl.aist-nara.ac.jp/~daiti-m/text/worse-is-better-ja.html)「80/20(80対20の法則)」
の原則を非常に良く理解できるだろう。このような技術を用いる事は非常に助けとなるだろう。

9. もしあなたがマーケティング担当であれば、急速に変化するルールを理解していく事が必要となるだろう。ほとんどの人がそれに対応出来ていないが、ブロガーは比較的それに耐性があるようだ。(意訳)

10. 外に対する「声」を持っている人間を解雇するのは比較的難しい。なぜならそれが公に認知されてしまうからだ。


Tim Bray氏も言っていますが、メインストリーム系のメディアで盛んに「ブログで解雇」系の話の取材命令が出ているらしく、100万人に一人とかの事例を持ってブログで解雇とか煽るメディア。これメディア?

投稿者 BlogWrite担当 : 21:02 | コメント (0) | トラックバック

テクノラティの日本サイトがオープン

テクノラティの日本サイトがオープンしました。去年から首を長くして待っていました。まだα版のようです。

ブログ界隈のほぼリアルタイム動向検索とでも言いましょうか...。RSSと連携していない(?)ので個人的には利用頻度は高くないですが...。色々と便利に使えそうです。

さらには、
こんな風に、自分のサイトにリンクしてくれている記事を見つけるコトも出来ます。

RSS・Atom・XML-RPC Pingによる通知に、検索エンジンを融合させるという、新正統派的(?笑)検索エンジンというだけでなく、他にも面白い機能やAPIを用意(少なくとも本家では)しています。日本サイトにも期待しています。(HepCatのようなRSSリーダとの連携も含めて)

こういったものを活用して何が良いのか、と聞かれる方に対する返答は、カスタマーが求めているものをより早く、より的確に収集することが出来るからだ、と答えています。

日本では以前から、BulkfeedsやFeedBack、ライブドア未来検索といった有名なRSS検索サービスがあり便利に使えます。

投稿者 BlogWrite担当 : 20:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月24日

Atom Protocol03最新ドラフト


Atom Publishing Protocolドラフト最新03版が公開

The Atom Publishing Protocol

Collection
Introspection
関連がとても良い感じで、前よりだいぶ良くなりましたね...。
実装しなければならない仕様が微妙に増えたけれど、機能が増えたわけなので良いと思います。

投稿者 BlogWrite担当 : 14:12 | コメント (0) | トラックバック

アマヤホームがSixApartの【Blog on Business】に登場

アマヤホームさん、SixApart社の「Blog on Business」で取り上げられました。

東横賃貸デザイナーズのアマヤホームが、Movable Typeを使う理由
おめでとうございます。

非常に参考になるので詳しくは読んでいただきたいと思いますが、私サイト作りに関わる者として個人的に思うのは、やはり万人に受けるようにするには、下記の三つの要素が欠かせないのだなという事です。

内容・企画・プロデュース(アマヤホームさん)
見た目(デザイン:ゲットーデザイン)
機能(ブログ&CGI:私)

と、今回その三つをそれぞれのプロフェッショナルが担当し非常に上手く行ったなと思っています。たった一つ欠けただけでも所詮一部の人にしか受けないんですよね...

さらに言えば、いわゆるSEO対策、HTMLでテーブル多用した記述ではなくCSSとXHTMLによる内容に基づいた記述とか、キーワードの指定なども大事ですが...、つくづく思うのは、それと同じかそれ以上の比重で、やはり内容が大事だと、月並みですが。つまり、特定の対象者のツボにはまる、良質で、最新の話題を、コンスタントに提供していくという事かと。これも間接的SEOだと思います。もちろん他にない情報をもっていれば怖いものなしです。それをやってらっしゃるアマヤホームさんはただただ凄いな、と思います。

あと、私がビジネス利用でMovableTypeを支持している理由はなんと言っても、MovableTypeがXML-RPC(またはAtomAPI)に対応しているからです。ビジネス利用では、簡単に投稿出来るBlog投稿クライアント(Blogエディタ)が必須になってくると思う訳で、ブログツールが幾つあれど、BlogWriteが利用出来る出来ないは大きな違いだと思っています。

投稿者 BlogWrite担当 : 11:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月22日

BlogWrite1.4.1 メンテナンスVerUp

BlogWrite最新版は今、Ver 1.4.1となっています。メンテナンス・バージョンアップです。

前回1.3.1以降、のバージョンアップ内容です。

1.3.1ー>1.4.0
「ローカルに保存されているエントリーファイルを開く際の不具合」修正
http://www.witha.jp/forum/patio.cgi?mode=view&no=62

「WYISIWYGモードで記事作成をする際の不具合」修正
http://www.witha.jp/forum/patio.cgi?mode=view&no=66

「ファイルアップロード時のMIME指定」修正
http://www.witha.jp/forum/patio.cgi?mode=view&no=54

1.4.0ー>1.4.1
「WYSIWYGモードの画像右クリックで出るメニュー『画像のプロパティ編集』から『配置』の『右寄せ』『左寄せ』等の変更が反映されない不具合」の修正

「プレビュー表示の改善」 幅固定に変更し、style="clear:both;" を追加して、Align指定された画像などで表示が変になるIEのCSSバグに対処。多少見やすくなった。MovableType標準のスタイルシート風にしたのでカスタマイズし易くなった。今後は、指定したブログからCSSを取得&適用する方向に。

注意:1.4.1を上書きインストールする前に、BlogWrite本体が存在するフォルダ内の「tmpl.html」と「styles-site.css」を削除しないと、プレビュー表示が更新されません。(注:これを変更すれば好きにプレビュー表示をカスタマイズできます)

お手数をお掛けしております。

投稿者 BlogWrite担当 : 05:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月20日

GISデータが無償公開される...らしい

国土地理院、月内にも全国のGISデータを一般に無償公開

当然といえば当然?

米国では国勢調査局かなんかが無償公開していた気がします。

もちろん、クオリティとか、付加情報などで民間の方が優れているケースがほとんどなので、なんとも言えないと思うのですが、何十万、何百万円投資しなくても、一個人が気軽に利用出来るようになるというこの事実が、物事を大きく前進させるのは確実だと思います。これは民業圧迫でなく、民業活性化だと思われ...(そう思わなければやっていけないとも言う...)。それに税金による成果物を国民に還元するのは当然ですものね...。(天気予報のデータがXML公開されないのは例によって例のごとく天下り団体が...さfdlkぃjsd以下省略)

発見元

追記:
オライリーから「Mapping Hacks」と、「Web Mapping Illustrated」の二つが発売されるのを待っているのだけど、マーダー?

投稿者 BlogWrite担当 : 17:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月17日

Yahoo! 360°

本家Yahoo!で始まる、Yahoo! 360°のベータテスト登録して見ました。連絡が来ないと試用できません。 Yahoo! 360°関連ニュース
An easy way to keep connected to friends and family with blogs,photos and more. Blog(ブログ) Create your own blog or online journal. Share thoughts, ideas, experiences, pictures. Mobile(モバイル) Send text and photos from your mobile phone to your blog. Photos(写真) Let your friends view your Yahoo! Photos albums. Lists(リスト) Recommend books, music, movies, TV shows, and more. Blast(ブラスト) Share a quick communication your friends can reply to -- an idea, attitude, question, or web link. LAUNCHcast Station(ローウンチキャスト) Let your friends listen to your Yahoo! Music station. Reviews(レビュー) Rate and review local restaurants and businesses.
と。うーん。機能だけ見ると、凄いですね...。 日本のYahoo! Blogs勇み足か..。日本Yahoo Blogsは韓国Yahooで使われていたブログシステムを採用したそうだから、日本のユーザーはどうなっちゃうのでしょうか...。 過去記事:Yahoo! Japanがブログを提供開始

投稿者 BlogWrite担当 : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

SOAPかREST、XML-RPC、WebDAV?

株価それぞれ下記のように推移しております。

Yahoo! Research Labs: Buzz Game - Market

本日の株価。

REST $17.95
SOAP $6.42
WEBDAV $6.58
XMLRPC $5.00


(ネタ)
http://www.ysearchblog.com/archives/000089.html
http://buzz.research.yahoo.com/

The Tech Buzz Game is a fantasy prediction market for high-tech products, concepts, and trends.
As a player, your goal is to predict how popular various technologies will be in the future. Popularity or buzz is measured by Yahoo! Search frequency over time.

投稿者 BlogWrite担当 : 21:11 | コメント (0) | トラックバック

Atom Internet-Draft 06

IETFからだされたAtom Formatの最新Internet-Draft。
http://www.ietf.org/internet-drafts/draft-ietf-atompub-format-06.txt

ドラフト版の06なんですが、今回結構変わってます。

Head要素がまた無くなった。
ID要素がIRIとかいうアイルランドの酔っ払いのような名前になったとか(というか、urn:uuidって何よ、みたいな)

HTML版
http://atompub.org/2005/03/12/draft-ietf-atompub-format-06.html
テキスト版
http://ietf.org/internet-drafts/draft-ietf-atompub-format-06.txt
前バージョンからのDiff
http://atompub.org/2005/03/12/draft-ietf-atompub-format-06-from-5.diff.html

追記:

Head要素については、

feed->title
feed->entry->title
の方が確かに直感的。「feedのプロパティであるtitle」「entryのプロパティであるtitle」見たいな..。
↓のような事も言えるし。
http://inessential.com/?comments=1&postid=2992
by MarsEditやNetNewsWireの開発者の方。

しかしながら、一般的には、
feed->head->title
の方が処理する上で都合が良い、のは確か...。

投稿者 BlogWrite担当 : 18:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月16日

AmazonのOpenSearchはRSS技術を元に

A9 OpenSearch

"We want OpenSearch to do for search what RSS has done for content."

OpenSearch is a collection of technologies, all built on top of popular open standards, to allow content providers to publish their search results in a format suitable for syndication. You can see how this works on A9.com.

コンテンツの配信でRSSがとても便利に使われるようになったように、OpenSearch APIは検索結果を配信、流用、他と連携して利用するためのものだそうです。
すべては、オープンな標準の上に築かれた技術を利用している、と。具体的には、RSS2.0の拡張として定義しているみたいですね。A9ですでに使われているとか。

詳しくは後ほど...。

追記:
「OpenSearch RSS format」は検索結果を返すフォーマット。RSSをXML名前空間で拡張したもの。
[OpenSearch RSS 1.0 Specification] サンプル

OpenSearch Description Document 1.0」は検索エンジンを識別し、フォーマットやサイト情報を記述するもの。検索サイトのどこかにHTTPのGETでアクセスできる場所に置いておく。具体的にどこだか仕様には書いていない。

OpenSearch Query Syntax 1.0」検索クエリのシンタックス、とっても簡単。


追追記:
重要な点を書き忘れ。RSS2.0をXML名前空間で拡張したものなので、既存のRSSリーダでの後方互換性は保たれます。つまり、何もしなくてもとりあえず今のRSSリーダー等で検索結果を取り込める、読める、という事です。もちろんもっと細かくコントロールしたければ出来る、という事です。AtomAPIの拡張もしかり。

投稿者 BlogWrite担当 : 10:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月15日

Blog Hackers Conference 2005

やるんですか?

そういえば、4月に今年もやります Blog Hackers Conference 2005。詳細は追ってお知らせ(未定ともいう)。

去年のBlog Hackers Conference!は濃かったですねー(笑

今年?もちろん行きます!

そこでBlogWriteIIの発表とかしようかしら...。いや、それは...こっ恥ずかしいので止めます。^^; Hackじゃないですし...。

投稿者 BlogWrite担当 : 13:54 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月12日

Blogger AtomAPI 認証方式がWSSEからBasic Authへ

BloggerのAtomAPIの認証方法に変更があったようなので、BlogWriteからBlogger.comのブログにログイン出来ない場合があります。
Authorization: Status on SSL/Auth Basic?

認証方法が、WSSEからBasic Authになったようです。が...SSL通信はまだのようなので、ほにゃにゃらエンコード(笑)したユーザー名とパスが普通のHTTPで送信されてしまいます。まったくの平文のXML-RPCよりはマシというぐらいです。Blogger.comの意図がちょっと見えません...。

という事で、
BlogWriteアップデートVer.1.4.0です。


追記:
SSL通信が有効になったそうです。
エンドポイントも、
https://www.blogger.com/atom
に変更出来ます。
一、二週間したら、すべての
http://www.blogger.com/atom
へのリクエストは、https://...のSSLの方にリダイレクトされるそうです。


追追記:
Bloggerから「Blogger AtomAPI Documentation」公開
http://code.blogspot.com/archives/atom-docs.html

投稿者 BlogWrite担当 : 01:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月11日

Google ニュース 「このページをカスタマイズ」

Googleニュース日本Google Newsも)でニュースページのセクション等をドラッグ&ドロップで簡単にカスタマイズする機能が今朝追加されていました。

とっても嬉。というのも、英語のGoogle Newsでは「テクノロジー」の記事が上から3番目なのに、Google日本ではなぜか一番したの5段落目にあって「なんだかなー日本では技術軽視なのかー?」とか思っていたので...。^^;

順番を早速カスタマイズ。
さらに見ると、「カスタム セクションの追加」なるものが...。キーワードを指定して自分のセクションを追加出来るのはかなり...。

投稿者 BlogWrite担当 : 06:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月10日

Kijiji

うひょっ Kijiji - Craigslist Competitor

Craglistの日本語版とでも言いましょうか...「eBay、日本などで新サイト「Kijiji」立ち上げ
これはデカイ。実は密かに似たような計画を練って様子見していたのは秘密です(笑。

Kijiji
Craglist
イーベイ、人気コミュニティサイトの株式25%を取得--地域サービスに進出

1995年創業のCraigslistは、 45の都市向けにさまざまな情報を提供するコミュニティサイトで、必要最低限の機能だけを備えた飾り気のないページデザインが特徴だ。網羅されている情報の範囲は、アパートの空き状況やデートの相手探し、野球観戦チケットなど多岐にわたる。同Webサイトは、オンラインで売買を行うユーザーの間で大人気を博しつつあるが、バナー広告のないシンプルなページデザインは創業以来変わっていない。

Craigslist創設者が語る成功の秘訣とは?

Q.ニューヨーク市の不動産ブローカーの問題とは?
ニューマーク氏:彼らがわれわれのサイトを利用していることです。一部では、Craigslistがニューヨー市のアパート物件に関する最大のリソースになったと見る向きもあります。それを実証する数字もありますが、これはあくまでも好奇心の範囲内であって、われわれがやっていることの主たる部分ではありません。

これ既存の大手サイトを揺さぶるんじゃないでしょうか...。ソニーの新会長だかがライブドアの件を指して「アメリカ的だ。既存の自信過剰の企業を時々揺さぶる必要があるから良いんではないか」というような事を言っていましたが、大手不動産検索サイト等にもこういった対抗馬が出てくる事によって、切磋琢磨し、もっともっと良いサービスを提供するようになって欲しいものです。

新聞広告の売上をさらう無料コミュニティサイトのCraigslist

新聞社のサイト自身がこういった事をやってれば良かったのに「直リンク禁止」とか「引用禁止」とか(Webを理解していないような事を)言っている大手新聞社はどんどん自己破綻していきますね...。未だにRSS配信している大手新聞社はAsahiのみですし...。新しい技術を恐れて否定するのではなく、活用すれば良いのに。

昔テレビの野球中継に対して「球場に人が来なくなる」として盛大なテレビ叩きが合ったらしいですが、今ではテレビの放映権だより。他には、鶏が怖がって卵を産まなくなるといって宿場町にJRの線路がくるのに反対した町は結局廃れたと言う...後になって自腹を切って私鉄を誘致したとか。

話がどんどんずれている気がしますが...キニシナイ。

投稿者 BlogWrite担当 : 16:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月09日

ベクターのアフィリエイト希望


リンクシェアCOO、アフィリエイト成功の秘訣を伝授

の記事を読んでふと思ったのですが、オンラインソフト販売のベクターがソフトウェア販売のアフィリエイトをしてくれたら素晴らしいだろうと思いました。

ブログ上でHepCat&BlogWriteの試用レポートを書いてくださる方々にも得ですし、ソフトウェアを開発する者にとってもプラスです。もちろんベクターさんにとっても販路拡大&広告費削減&売り上げ増加でウマーという事で...。

やってくれないかなー...ベクターさん。少数精鋭の会社らしいからすぐとかは難しいかな...。

投稿者 BlogWrite担当 : 09:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月07日

GMailご招待....

ご存知の方も多いと思いますが...
もっとも人気があるとされるGoogleという検索エンジンがあります。そのGoogleが始めたGmailというWebメールサービスがあり、ギカという大容量の無料メールサービスそれも招待制として有名で、POPアクセスに優れたスパム判定、高度なセキュリティと充実した機能があり、最近では技術系の人達の中で話題のAjaxを上手く使った画期的なサービスという事で注目されています。

Ajaxというのは、画面を切り替えることなく、バックグラウンドでデータを見に行って、ページ間を素早く行ったり来たり(しているように見える)という事を実現します。Asynchronous JavaScript + XML(XMLHttpRequest)。(ただし、これは濫用するのは良くないです。Webメールなどには最適ですが、例えば検索画面などには場合によってはあまり向いていないと思います。適材適所という事で...)

で今さらなのですが、WithaSystemに"貸し"があるという方に限り、先着10名様(20名様でも良いですが...)にGmailアカウントの招待をさせていただきます。貸しとは、例えば「メールの返事が遅れた...」、「ソフトのバグで書いてたのが吹っ飛んだ..」、「バグ報告をした」等々...。「ふざけんなー(謎)」とか..。

いや、もちろんメールがひどく遅れてしまった方などにはこれで済ますとかの話ではなくて本当に申し訳なく思っています。ユーザーの皆さんには極力借りを作らないよう日々努力している次第でございますので今後とも宜しくお願いいたしますm(_'_)m。

infoアットマークwithaドットjp

追記:残り8名様

投稿者 BlogWrite担当 : 18:57 | トラックバック

2005年03月05日

Mac mini で日本語キーボードの問題

今話題のMac mini をしばらく前に買いました。と言うのも作ったサイトを、Mac版のIEで表示確認したり、他にもゴニョゴニョ使い勝手がありそうだったからで、決してMac上で動くソフトウェアを開発しようなどと大それた事は考えていません。すみません。
(表示チェックと言えば、MacOSXの標準ブラウザSafariは、中身はLinuxはKDEのKonquerorと同じなので、SuSEで確認していたのですが、未だに古いMacをお使いの方がいらっしゃるのでMacIEもチェックせざるを得ない、ゆえMacが必要と...。Netscape4.xは早く消えて無くなって欲しいので無視。基本はFireFoxで...。)

で、早速普通のWindows用のUSBキーボードを買ってMac miniにつないでタイプしてみると、もろに英語101のキーボード配列ではないですか...。まず100%普通の日本語JISのキーボードを誤認識します。個人的に始めて触ったキーボードは英語101だったので、個人的には不都合ないですが...ムムム。「Mac miniでいろんなキーボードを試す」

ところが、ちょっと見つけにくいのですが、探すと修正する方法がありました。WindowsキーボードをMacで使うで紹介されている方法で非常に簡単に修正する事が出来ました。感謝...。

しかーし、どうもUSBの認識が良くないようで、Mac miniの起動時にUSBキーボードを認識してくれないようで、起動後にUSBケーブルを抜き差ししないとタイプ出来ません...。まぁ安物のキーボードを買ったからなのですがちょっとショック...。

さらに、CPU切り替え機でディスプレイとキーボード&マウスの切り替えも出来ないのがさらに追い討ちを....。


Macはかれこれ5年以上前に仕事で無理やり使わされたきりで、あの古いMacOS9.xにはかなりの悪感情がありますが、新しいMacOSXはUnix系なので、ハッピー、ハッピーです。見た目の派手なLinuxという感じで...。

投稿者 BlogWrite担当 : 12:23 | コメント (1) | トラックバック

2005年03月04日

空間研究所 Oh!ブログ

空間デザイナーの階地昌子さんがデザインする、空間研究所 Oh! による天然素材を使いデザインするこだわりの家。

という事で関西は芦屋に位置する会社のサイトをブログで構築することになりました。4月の頭には完成予定です。

投稿者 BlogWrite担当 : 22:09 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月03日

解説:Atom

技術評論社の編集者の方より寛大なる許可を得て、技術評論社「Software Design」2005年1月号 第2特集「次世代Webテクノロジ:Atom基礎講座」オンライン版を公開したいと思います。

解説:Atom - Atomとは何か: RSSやXML-RPCとの比較、そしてAtomAPIの使い方まで

どぞ。

#草稿を元にXHTMLを生成したので、タイポやバグってる所があるかと思います。おいおい修正いたします。なお、執筆は2004年の10月頃のため、一部情報が古くなっている個所がありますがご容赦ください。これもおいおい余力が出たら更新いたします。
もし、記事に間違い、勘違い、誤解ありましたらぜひツッコミ頂きたく思います。m(_'_)m

投稿者 BlogWrite担当 : 17:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月01日

The Yahoo! Search Web Services - Yahoo! API

Miyagawaさんのブログ経由:Yahoo ready to open up their APIs

The Yahoo! Search Web Services
と題してYahoo!のコンテンツやサービスに外部アプリケーションからアクセスし操作するYahoo! APIが公開されました。XML Webサービスそれも、AtomAPIやAmazonと同じく

REST

素晴らしい。

詳細は調査中...色々面白いことが出来そう...。GoogleとAmazonだけでなくYahoo!も目が離せなくなってきました。(Yahoo!Japanはとっくに見捨てていますが...)


追記:こっちにもTB攻撃

投稿者 BlogWrite担当 : 16:31 | コメント (0) | トラックバック

AtomAPI Photo UploaderをC#Builderでコンパイル

何はなくとも XML InfoSet: 続 AtomAPIPhotoUploader
はてなフォトライフアップローダー

AtomAPIを使った写真のアップロードクライアント。

ブログは前からHepCatで購読してました。あのアマゾンの吉松さんだとは知らずに^^; blog.bulknews.net: AtomAPI Photo Uploader

ちょっとタイミングが遅れましたが、ダウンロードしてみました。ソースの方を。
手持ちのC#Builderでコンパイル問題なく通りました。プロジェクトファイル作って二行ほど変更するだけでした。

BorlandのC#Builderは無料でダウンロード出来るはずなので、みんなでウリャーと開発出来るのではないかと思ったり。それだけ興味がある人が居るのかどうか不明ですが...。(私?はBlogWrite&HepCatで手一杯だったり...)

ただし、ライセンスの方が記載されていないので、それがはっきりすれば開発に参加しやすいのではと思います。クリエイティブ・コモンズとかにして、SourceForgeとかに登録してCVS使えば便利ですしね。

投稿者 BlogWrite担当 : 16:10 | コメント (0) | トラックバック